こんなに鎖に繋がれた世界で。すべてに監視されてるような監視社会で何が自由な想像などできようか。勝手に変えられる世界はもう終焉が来た。この中でも希望ある愛ウェアたちはすごく愛おしい。あるミュージシャンが言ってた意見を全面敵に賛同したい。逃げろよ、みんな。