池上彰さんの説明分かりやすい。ネット上や書籍には様々な情報ありますが、ニュートラルな方向性を保った番組だと思う。どちらにも寄らないのもあって良い。物事は白と黒だけでは語れない。秘するアレンジに孤独を抱えても、柔軟なイリュージョンは花街奉行。これからは国家という枠組みだけではみえてこない組織があるのだから、裏組織のMafiaや極道や王様たちやロックフェラー、ロスチャイルド、メディチ家…などの組織などもふくめて、ぼくたち私たちには見えにくい世界がある。どこで下げを作り上げを自分たちのものにするかというマネーゲームが人間、そしてみえざる宇宙からの使者たちとしっかり向き合うことが大事だと考えています。陰謀論なんて言葉より、陰謀は陰謀として存在するのであり、人類の歴史には必ず何かしらの陰謀が関わってきた。生命が誕生してきてから進化を始めた細胞は命という授かりものすら規制をかけるのであれば、それではなぜこういうことになったのかなって想像生まれてもおかしくない。感染経路がもし医学で証明出来ないのであればテレポーテーションや察知能力高い人たちの英知でまずはこの国をそして世界を救ってほしい。日本の医療機関の優れた能力にpsychicな繋がりがあれば早い地球の回復となると考えています。幻魔大戦に近いフィールドに上がれる狂った方々ぜひお店にお出かけ下さいませ。医学がわからない世界を霊智と言霊の結集を…