自粛にほんの少しだけ毎朝、家に帰ってからとご先祖、ご仏壇、神棚などに手を合わせる。これだけでもこの国はきっと劇的に回復する。医療従事者たちや患者も救える。ぼくたち私たちには祈りや願いをちいさくも、まっすぐに叶えるちからがある。そう信じて毎日生きています。