静まりかえった緑の森に歌うような鳥たち。5月の足音が近づいてきた。なつかしくも新しい光景はどこかであったような世界。どこだろう。緑の近くに色づく花々が潤しく綺麗でした。明日は祝日。名残惜しい4月が向かう先に愛おしい夕暮れがありますように。少し先の未来にひかりを…