ドラ森まで買い物に行く時にEPOのDownTown、帰りに松田聖子さんのRock’nRouge聴いていた。この時間の匂いと空気感がどことなく柿生にいた頃のあのすごく暑い夏のかほりします。昼に久しぶりに行った市村記念館前の市村清さんの眼鏡似合うなって感じながらのノルウェーっぽい緑の散歩しました。初夏の装いにここにいる眼鏡くん、めがねさんたちもどことなく鳥の囀りのように共鳴してくれた感じしました。pinkのモーッアルトひかり呼び、ストライプな気分でむかえる初夏近くの十七日。歩き出した街にはゼットンやバルタン成人が必要なんでしょう。つぶらな瞳に円谷プロダクション。ガメラのような迫力なくてもカメムシのような鮮やかな緑あるかもなって夕方。今年はサングラス🕶きてます。皐月な日曜日、本日来ていただいたお客さまありがとうございました。