声が持ってる魅力には底知れぬ力がある。誰になんと言われようと好きな歌姫の存在はいつまでも聴いてしまいます。心地よく聞ける場合だったり、ふと何かを思い出したり50年生きてきて、それ以上の年数を振り返ったりしながらロマンみたいなフィーリンをひかりへとつなげることがすべての魂となりますように。love