ピアノを奏でる音の良さって、年齢を重ねるごとに好きになっていく。家で寝る前にこうやって好きな音楽聞けて、何かを想像しながら、夜を過ごすことって大切ですね。あまり片付いてないけど、ひとりになれる部屋があることに感謝したい。本当はバーとかでいい音聴きながらお酒飲みたいですが、今は致し方ないので、ゆっくり家で過ごしています。あっ、いつも文章遠い空から眺めて、時にはエアー添削的な事してくれて、ありがとうございます。笑。ピアノ最近また触り始めてるのですが、当然こんなに綺麗な音出せないし憧れるながら鍵盤にリードしてもらうことが楽しい。どんな時でもいい音楽あれば、本当はひとりでも心潤うことが出来るのです。しかし、エヴァンスのピアノのフレーズ、メロディーは甘美で幻想を彷徨う物悲しさたり、素敵。いろんなイマジネーション浮かびます。元々アトリエだったこの部屋は照明の塩梅よく、ジャズが最高にはまる。ワイン飲みたくなるピアノ。いつのまにか日を跨いでしまったけど、少しだけお酒いただきたいと思います。昨日お世話になった方々ありがとうございます。LOVE