5月31日。今年もいつのまにか夏が来る。ずっと来ていただいてるお客様。新しく来ていただいたお客様。神代で一本でも眼鏡を作っていただいた方々はすべてお客様である。もう一度この事をしっかり肝に銘じたい。今日感じたこと義理と人情。仁義なき戦い。そして、コロナウィルス過で1番遠い存在になってきてるように思う。家族の存在。ファミリーの存在。友達の存在。愛について。はっきり言えることは、受け入れてくれるかどうかということ。身体と魂において受け入れてもらえてるかという事。これがなければ愛と言えるだろうか。LOVE