文化の日。日本国内のコロナウィルスはほとんど死滅してるという話を聞いた。確かに人数もゼロに近づいている。誰かは言っていた。ゼロになることはない。しかし過去にも天然痘のように死滅したウィルスがある。可能性の話や確率論は近い未来と遠い記憶の狭間で何を研究し続け、何を学んでいけばいいのだろうか。さあ、コロナ後の世界がお迎えに来ていてる。光差し込んできた。未来を明るく照らすのは結局すべての人々の思考と行動の賜物。文化って何だろう。僕は思う。心臓の鼓動の数だけ文化になる。脈々とビート打ち続ければ文化は生まれる。どこかの命が今日もビートをしっかり刻めるように踊るように生きよう。LOVE