眼鏡店。神代眼鏡店の正式な名称は「くましろがんきょうてん」。くましろメガネでもクマシロめがねでもいいって本当は言いたいのですが、僕が何と呼ばれても大丈夫ですが、やっぱり先祖から継承してきた会社屋号は神代眼鏡店を変えることは出来ない。それは佐賀で代々続いてるお茶屋さんやお菓子屋さんがそうであるように、これだけは絶対に守らなきゃいけないと考えています。この土台がしっかりしてこそ新しいスタイルにチャレンジ出来るし、見たこともないようなデザインの眼鏡を皆さまにご紹介していける。眼鏡は医療器具な要素と愛用者が何を求めて選択していただけるかという想像の元、基本自由に選ぶべき小さな小宇宙だとも考えます。眼鏡との最高な出逢いをしていただける神代眼鏡店としてこの眼鏡にしかないオリジンを追求し続けていきます。LOVE